矯正治療例

上顎前突(出っ歯)

ケース1

29歳女性。前歯の傾きを解消するため上下の小臼歯を抜歯し、マルチブラケット装置で治療を行いました。前歯の突出感はなくなって口は閉じやすくなり、自然な横顔となりました。

ケース1

ケース2

9歳男性。前歯の位置と傾きを改善するため、取り外し式の拡大装置を用いました。ブラケット装置を使うことなく、良好なかみ合わせと横顔になりました。

ケース2

一覧へ戻る

TOPに戻る