矯正治療例

反対咬合(受け口)

ケース1

8歳女性。上顎の位置と前歯の反対咬合を改善するため、上顎前方牽引装置と取り外し式のプレートを使用しました。かみ合わせと横顔は大きく改善しました。

ケース1

一覧へ戻る

TOPに戻る